NEWS&INFOMATION

  • ニュースリリース
  • メディア掲載一覧
ホーム >> ニュース >> ニュースリリース >> 地域の医療情報を紹介。港区「みんなと医療BOOK」発刊

News

2012年04月06日
地域の医療情報を紹介。港区「みんなと医療BOOK」発刊

 

港区の医師会・歯科医師会・薬剤師会・行政が連携

 

地域の医療情報を紹介するフリーペーパー

 

港区 みんなと医療BOOK

 

在宅医療、災害対策情報を提供

 

 

medical book with everybody2.JPG  

株式会社eヘルスケア(本社:東京都新宿区、代表取締役:デービット・リーブレック)は、港区の医療機関や健康診断の受け方などの情報を掲載した、フリーペーパー「港区 みんなと医療BOOK」を、2012年4月初旬に発行します。作成には、東京都港区、医師会・歯科医師会・薬剤師会が情報を提供しています。港区では第二回目の発行となる今号では、住民の関心の高い在宅医療や災害対策の情報が掲載されています。区役所・各行政施設、掲載医療機関、薬局等で55,000部が配布される予定です。

 

背景: 港区では、区や医師会が中心となり、地元に根差した医療情報をお伝えするフリーペーパー「みんなと医療BOOK」第一弾を、2010年4月に発行しました。住民の方々の評価も高く、喜びの声を数多くいただきました。


「すごく役立つ1冊だと思う!」

「夜間、主人が突然発病し、P77を開き、3件ほど救急の相談をし、慈恵医大に受け入れていただ  き、おかげさまで月末になり快方の兆しが・・・。命を救っていただきました。みんなと医療Bookに感謝です!!」

「港区はこのようなサービスがあって、とても良い。」

「税金の有効な使用法と思いました。」

「さすがは港区の医療は最高だと改めて思いました。」    

(読者アンケートより)


2012年4月の第二号では、港区が現在力を入れ、住民の関心も高い「在宅医療」や「災害対策」情報を、追加掲載しております。

 
 

港区版 「みんなと医療BOOK」 概要 Radioactivity2.JPG    
 

配布地域:   東京都港区全域

配布場所:  区役所・各行政施設、掲載医療機関、薬局等

体裁・部数:   A4版 カラー ・ 55,000部   

掲載記事:

医療機関ガイド 

•医科クリニック・病院280施設 (小児受診可能医、往診可能医、英語対応可能医 等)
•歯科クリニック302施設
•保険薬局121薬局
暮らしと健康のためのお役立ち情報

•区のサービス事業 (妊娠・出産・育児のサービス事業)
•高齢者サービス事業
•障害者サービス事業

読み物情報  

     ・地域医療連携パス

     ・放射能・放射線の基礎知識

     ・放射能に関する、港区の取り組み


 

  

ページトップへ戻る